規約

■規約

(名称)
第1条 本会は、陽明書院と称する。

(事務所)
第2条 本会の事務所は、東京都豊島区南池袋1-2-7佐藤荘Ⅱ101号とする。

(目的)
第3条 本会は、儒教を主体とする東洋哲学の古典勉強会を通じて、江戸時代の日本人の思想環境と同水準の学識・思考力を養成することを目的とする。

(設立日)
第4条 本会は、平成15年4月1日を設立日とする。

(活動内容)
第5条 本会は、第3条の目的を達成するために以下の活動を行う。
(1)読書会
(2)公開講座、講演会
(3)その他、目的の達成に必要な活動

(会員)
第6条 本会の会員は次の3種類とする。
(1)正会員は、社会人で、読書会を担当する能力を有すると認められる者とする。
(2)学生会員は、学生の身分を有する者とする。
(3)賛助会員は、前二号に掲げる者以外の者とする。

(入会)
第7条 会員として入会しようとする者は、本会の目的に賛同し、代表の承認を得るものとする。

(会費)
第8条 会員は、以下に定める会費を納入しなければならない。
(1)正会員 年8,000円
(2)賛助会員 年4,000円
(3)学生会員 年4,000円

(退会)
第9条 会員は、任意に退会することができる。
2 会員が、次の各号のいずれかに該当するときは、退会したものとみなす。
(1)会費を正当な理由なく1年以上納入しないとき。
(2)本会の目的に反する行為を行い、または必要な行為を行わず、よって代表から退会が相当とみなされたとき。
(3)本人が死亡したとき。

(役員)
第10条 本会は次の役員を置く。
(1)代表 大場一央
(2)幹事 米村頼人
(3)会計 米村頼人

(職務)
第11条 代表は、本会を代表し、その活動を統括する。
2 幹事は、代表を補佐し、会の運営上の実務を担う。
3 会計は、会の収支状況を管理し、定期的に収支報告を行う。

(総会)
第12条 本会の総会は、正会員を以て構成し、必要に応じて開催するものとする。
2 総会は、以下の事項について議決する。
(1)規約の変更又は解釈
(2)解散
(3)活動内容の変更
(4)役員の選任又は解任
(5)その他会の運営に関する重要事項
3 議案(代表の選任又は解任を除く)は、出席した正会員の過半数および代表の承認を以て可決する。
4 代表の選任又は解任は、正会員の5分の4以上の承認を以て可決する。

  附則
この規約は、平成27年10月1日から施行する。
  附則(平成28年4月20日追加)
規約の一部を改訂し、平成28年4月20日から施行する。
  附則(平成29年7月28日追加)
規約の一部を改訂し、平成29年7月28日から施行し、平成29年10月1日から適用する。

改訂履歴
■平成28年4月20日
第8条1項1号及び同項2号を以下の通り改訂する。
(変更前)             (変更後)
(1)正会員 年12,000円   →  (1)正会員 年8,000円
(2)賛助会員 年6,000円  →  (2)賛助会員 年4,000円
■平成29年7月28日
1 第8条1項柱書を以下の通り改訂する。
(変更前)           (変更後)
会員(学生会員を除く)  →  会員
2 第8条1項3号を追加する。
3 第8条2項(学生会員の会費免除)を削除する。

お問い合わせ